梅澤 紘貴

梅澤 紘貴

経歴


2005年、チャイコフスキー記念東京バレエ団入団。

モーリス・ベジャール「春の祭典」生贄、「ギリシャの踊り」ソロ、ノイマイヤー「スプリング・アンド・フォール」タイトルロール、「ドン・キホーテ」バジル、「くるみ割り人形」王子など、数多く主演を飾る。

2015年プリンシパル昇格。2016年に退団し、フリーに転身。